新卒採用で重要視されるもの

新卒採用で重要視されるもの

最近は、何よりも人間性を重視して

新卒の学生を採用したい企業が増えています。

何故なら、

新卒の場合はまっさらな状態なので

スキルは無いというのが前提になっています。

企業の方でも何度か新卒採用を繰り返していれば、

育成に関するノウハウは構築されていいます。

スキルが高くなくてもいいので、

これから教えて、

一から十まで自社のやり方で仕事ができるような人に

なったくれたほうがありがたいこともあります。

転職を希望する中途採用者ならまだしも、

新卒で入った人は、

社会人の常識はこれから教えればいい話です。

かつては、

いい大学を出ていい学歴があったほうが

採用はされやすかったものですが、

最近では学歴以外の要素を重視する会社も増加してきています。

新卒採用を担当する人も、

その点は理解するようになっているため、

企業によっては学歴情報は添え物程度に考えるところもあります。

このように、新卒採用の際にはスキルや学歴は、

以前ほど重要視されていないのです。

新卒を採用する際に一番重要視しているのは、

実は非常に基本的なことかも知れませんが

人間性なのです。

企業が新卒の学生に求めることは、

今後同じ会社の社員として価値観を共有することです。

1日の大半を一緒に過ごす社員同士として、

よりよい関係を構築していける人かどうかが、

新卒を採用する時には重視されていることです。

新卒で就職活動に取り組むなら、

素直さ、協調能力、コミュニケーション能力の高さが有利になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.